今週のインドネシアチャート1位




















http://www.jakanavi.com/tips/index.cfm?action=list&tips_category_id=1



簡易エリアMAP 簡易エリアMAP

投稿記事

ジャカルタのMal (モール) #5:Senayan City(スナヤン・シティー)  by  A.K.I

2017/10/27 07:15

ジャカルタのMal (モール) #5:Senayan City(スナヤン・シティー)
~疲れないサイズのお手頃モール~
by A.K.I



 前回取り上げたモール”Plaza Senayan”に続き、今回は通りを挟んでそのほぼ真向かいにある”Senayan City”をご紹介します。モールの中では比較的こじんまりとしていて、けれども他には入っていないような店舗があったりもするので、時々足を運びたくなるモールです。”Plaza Senayan"とを隔てるアジア・アフリカ通りには、横断歩道があり、歩行者を見かけるとガードマンが”STOP”と書かれた札をあげて車を止めて渡らせてくれるので、両モールを徒歩でハシゴも問題なしです。




1.基本情報

【名称】 Senayan City(スナヤン・シティー)

【住所】 Jalan Asia Afrika Lot. 19, Jakarta Pusat

【電話番号】 021- 7278-1000

【営業時間】 10:00AM-10:00PM

【WEBサイト】 http://senayancity.com/

【モール内デパート】
・Debenhams (G, 1, 2, 3)

 他モール内では見かけたことがなく、確認したところ、世界27か国に出展しているイギリス系のデパートで、インドネシアではここジャカルタのSenayang Cityモールと、タンゲランのSupermal Karawaciの2店舗のみのようです。

【モール内スーパー】
・FOOD HALL(LG)



2.モールの構成
 建物自体の形状は正方形に近い形で、各フロアーの配置は、四角い外周に並ぶ店舗の内側に、吹き抜けと島のような売り場ブロックの楕円形が2つ並んでいるような配置です。売場・施設の階数表示は、下層階から順に上へ、 LG(Lower Ground), GF(Ground Floor/地上階), 1, 2, 3, 4, 5, 6 となっています。
 Web上で、店舗検索は可能なもののフロアマップは見当たらず、そういった点で、高級モールとは言われるもののその一群の中では、少々ゆるい印象を受けます。実際の建物内には、各階にフロア案内板はわかりやすく設置されています。




3.売場構成・店舗紹介
 入居店舗は、主要モールとほぼ似たり寄ったりですが、いくつか他ではあまり見かけない店舗をピックアップしつつ、各フロアをご紹介します。モールを効率よく回るには、まずフロアの形状を掴むことが欠かせません。よって、各階のマップをご参考まで添付します(店舗の入れ替わりもそれなりの頻度で発生しているようですので、フロア形状のご参考まで)。

LG(Lower Ground FLoor/地下1階)
 この階は、スーパーと飲食店、スキンケア系のお店が並んでいます。フロアの中央には、日本から進出(2015年12月にインドネシア第1号店としてオープン)の”サンマルク・カフェ St. Marc Cafe”があります。日本でのお値段を考えると少々割高ですが、懐かしのチョコクロが海外で味わえるというのは、なんとも嬉しい気がします。






G(Ground Floor/地上階)
 他モールとも同じく、外からやってきてまず最初の地上階には、GUCCI、BURBERRYなどビッグブランドが並んでいます。デパートDebenhamsは、この階から上へ4階分です。




 

1First Floor (実質2階)
 一つ上ったこの階には、これも一般的な配置と思われますが、Zaraなどカジュアルブランドが並びます。



 そんな中ちょっと惹かれるのは、ファッション&インテリアショップといったお洒落なディスプレーのこのお店”#BLCKVNUE x Fashionlink in collaboration with Fabelio”。複数のインドネシア人デザイナーによる衣服やアクセサリーを集め、インドネシアのファッションを発信していくコンセプトショップとのこと。センス良い家具も取り揃えられ、空間が心地よく演出されています。




2Second Floor (実質3階)
 ”Iwan Tirta”といったバティックブランドも並ぶファッションフロアです。ちょっと一休みしたい場合には、この階のデパート脇にSTARBUCKS COFFEEがあります。






3Third Floor (実質4階)
 スポーツ用品店を中心としたフロア。ポップな布靴が並ぶ”Wakai”といった店舗などカジュアルな雰囲気のフロアです。




 

4Fourth Floor (実質5階)
 デパートは一つ下のThird Floorで終わり、この階のそのスペースには家電製品を扱う”BEST DENKI”があります。その他、子供服やおもちゃ、オーディオ製品のお店が並びます。



 モールでよく見かける書店と言えば”GRAMEDIA”ですが、このモールに入っているのは、他ではあまり見かけない”Gunung Agung”という書店。洋書から文具、画材なども販売されていて、取扱商品も若干GRAMEDIAとは異なる印象です。




5Fifth Floor (実質6階) 
 飲食フロアーです。この階からフロアの構造的には、”島エリア”がなくなります。リニューアルオープンされた”DEL/CAE”というちょっとおしゃれなフードコートがあり、映画館 CinemaXXIがフードコートを入っていった奥まった位置にあります。








6Sixth Floor (実質7階) 
 スポーツジムと、”Lollipop”という子供の遊び場がフロアの大半を占めています。



 


<まとめ>
 改めて見ても、やはり入居店舗に他ではあまり見られない独特のカラーがあると感じられるこのモール。変化を求めに、または違いを味わいに2つのモールを回ってみるなど、Senayanエリアを訪れる際には一つの楽しみにいかがでしょうか。
*館内店舗情報などは、記事執筆時点での情報です。

<関連記事>
ジャカルタのMal(モール):基礎編 #1~モール内の店舗について~
ジャカルタのMal(モール):基礎編 #2~モール活用初歩の初歩~
ジャカルタのMal (モール) #1:PASARAYA(パサラヤ)
ジャカルタのMal (モール) #2:Sarinah(サリナ)
ジャカルタのMal (モール) #3:Grand Indonesia(グランド・インドネシア)
ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)

 

関連チップス

本音トーク!ジャカルタストレス#2
2017.11.14 By A.K.I 本音トーク!ジャカルタストレス#2
本音トーク!ジャカルタストレス #2by A.K.I 今回も乗りかけた船で、引き続きジャカルタストレス本音トーク第2弾!お付き合いください。前回はジャカルタにて移動・車関係でストレスと感じられる事柄をまとめてみましたが、続いてはその他日常生活におけるストレス事項を取り上げてみます。 いくら自身が慣れてきたと思っていても、どうしても傍目には、異国にいる外国人は目立ちます。だから、その差異につけこまれ ... 続きを読む
本音トーク!ジャカルタストレス #1
2017.11.09 By A.K.I 本音トーク!ジャカルタストレス #1
本音トーク!ジャカルタストレス #1by A.K.I 馴染みのない未知なる状況に遭遇し、その状況を避けては通れないとなったら?良い側面に目を向ける、長所を探すというのが最善の策でしょう。そんな想いから、”ここが素敵!ジャカルタ生活”という記事を以前書いたのですが、正直なところ、やはり日本とは異なる異国での生活、ストレスと感じることが実際にはたくさんあります。 あまりネガティ ... 続きを読む
ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)
2017.10.12 By A.K.I ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)
ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)~好感度高い落ち着くモール~by A.K.I スナヤンといえば、スタイリッシュに整備された過ごしやすい空間という声を多く聞くエリアですが、その中核をなすのが2つのモール”PLAZA SENAYAN” と”SENAYAN City”です。通りを挟んで向かい合うこの2つの ... 続きを読む

関連タグ