今週のインドネシアチャート1位




















http://www.jakanavi.com/tips/index.cfm?action=list&tips_category_id=1



簡易エリアMAP 簡易エリアMAP

投稿記事

ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)  by  A.K.I

2017/10/12 07:13

ジャカルタのMal (モール) #4:Plaza Senayan(プラザ・スナヤン)
~好感度高い落ち着くモール~
by A.K.I



 スナヤンといえば、スタイリッシュに整備された過ごしやすい空間という声を多く聞くエリアですが、その中核をなすのが2つのモール”PLAZA SENAYAN” と”SENAYAN City”です。通りを挟んで向かい合うこの2つのモールは、ちょっぴり混同しがちなので、迷わないよう順にご紹介をしたいと思います。今回はまず、落ち着いた雰囲気で、日系店舗も充実していて好感度の高い”PLAZA SENAYAN” をピックアップします。


1.基本情報

【名称】 Plaza Senayan  (プラザ・スナヤン) 

【住所】 Jl. Asia Afrika No.8, Jakarta Pusat

【電話番号】 021-572-5555

【営業時間】 10:00AM-10:00PM

【WEBサイト】 http://www.plaza-senayan.com/

【モール内デパート】
・SOGO (Level 1,2,3,4,5:Asia Afrika通りから建物正面に向かって左側)
・METRO (Level 1,2,3,4:Asia Afrika通りから建物正面に向かって右側)

↑建物内にももちろん、デパート名が掲げられているので、どちらの側にいるかの目印になります。こちらはSOGOのある建物左手側。


↑外から見て、モール建物正面向かって右端、METROデパート側です。

【モール内スーパー】
・The FOOD HALL (Level B : SOGO側地下)



2.モールの構成

 建物全体としての形は凸型になっていて、大きく4つのパートとして捉えるとわかりやすいです。凸の底辺にあたる部分が、アジア・アフリカ通り沿いで、正面入り口が中央部分にあり、左右にはデパートが入っています。向かって左側がSOGO、右側がMETROです。そして、中央部分から奥へ連結している別棟(凸型の突起部分)、パーキング棟(実際にはレストランなどもあります)があります。
 売場・施設の階数表示は、下層階から順に上へ、 B(地下), 1(地上階), 2, 3, 4, 5 となっていて、混乱なくわかりやすいです。パーキング棟のみB, P1, P3, P4, P5と少し変則的です。
 SOGO4階・5階とMETRO4階は、独立した造りになっていて、デパート間が連結していません。館内ワンフロアとして横長に移動ができるのは3階までです。また、パーキング棟はその名の通り部分的に駐車場となっているので、店舗エリアのP1、P4へは、パーキング棟のエレベーターもありますが、それぞれ本館1階、3階中央部分から連結通路を通っていくのがわかりやすいです。

↑凸型の底辺部分。SOGO・中央部分・METRO。中央部分の奥がパーキング棟に続きます。
*Webサイト: Floor Map 参照


↑正面入り口を入って中央部分のまっすぐ奥は、一旦出口があり、パーキング棟へと続きます。


↑パーキング棟エレベーターのフロア案内板


3.売場構成・店舗紹介
 各フロアごとに、お勧め店舗をピックアップしてご紹介します。広いフロアを行ったり来たり迷われないよう、【SOGO側】【中央部分】【METRO側】【パーキング棟】ということを付記しておきます。

Level B  (地下1階)
【SOGO側】


SOGO側地下にはスーパーマーケットThe Food Hallがあります。こちらに行くには、館内構造として、SOGO内のエスカレーターで下るしかありません。もしくは、METRO側の地下に下って、間にある駐車場を横切れば来られないこともないのですが、排気ガスが充満する薄暗い駐車場エリアを徒歩でというのはあまりお勧めしません。

この地下階には、スーパーマーケットの他に、”Godiva”, ”Royce’”などのブランドチョコレート他スイーツ店が並んでいます。特におすすめは、セレクトショップ的空間となっている下記写真のエリア。


スペース入り口にあるのは、日本は北海道の”LeTAO”が共同開発したというふわふわのチーズケーキが人気のDORE by LeTAO”。今やジャカルタでは日本風チーズケーキが一大ブームも過ぎ定着した感じがありますが、ややお高めではあるものの、この食感とやさしい風味はなかなか。奥には健康食ブームの一つ、スムージーボールを供するスタンドもあり、PIPILTINのチョコレートや、その他、紅茶、美容グッズ、雑貨、サングラスなど、おしゃれな品揃えを楽しめる一角です。

【METRO側】


METRO側の地下にも以前は別のスーパーマーケットが入っていたのですが、撤退してしばらくはクローズ状態でした。現在は、飲食その他店舗が並ぶエリアとして新たに整備され、話題は5月にオープンした大阪王将”。日本テイストの餃子が恋しくなった時の一つの選択肢にいかがでしょうか。

【中央部分】
中央部分の地下は駐車場です。車でお越しの際には、地上階のエントランスは特に週末は送迎の車で混雑するので、スーパーでたくさん買い物をした時なども含め、地下駐車場のFOOD HALL前の入り口でピックアップしてもらうのは、スムーズに帰宅する一つの良い手です。ただし地下は、携帯電話の電波があまりよくないことがあるようなので、運転手さんと連絡が取れることをご確認の上ご活用ください。

 
Level 1  (地上1階)
【中央部分】
入ってすぐから、Dior, Cartierなど高級ブランド勢揃いのフロアです。右手奥側にクロワッサンがおいしいベーカリーカフ
PAUL”があります。

【パーキング棟】
中央部分入り口からまっすぐ進んでいくと一旦出口があり、横断歩道の先に、気軽なカフェなどが並ぶパーキング棟の飲食店エリア"DINING ALLEY"があります。



【SOGO側】


SOGO側のエスカレーター脇には、5階までの館内案内が設置されているので、ご参考に。
1階は、女性用の化粧品、香水等の売り場階ですが、フロア角のお馴染み”STARBUCKS”は、今年に入って”STARBUCKS RESERVE BAR ★/R”が設置され、バリスタが丁寧に淹れてくれる一杯はコーヒー好きにはお勧めです。
 

 
 【METRO側】
METROには、まとまったフロア案内板がなく、デパート内エスカレーター脇に、各階のカテゴリーが書かれています。
両デパート内詳細は割愛させていただき、フロア案内のみ掲載しておきます。







Level 2  (地上2階)
【中央部分】
ZARA, Marks&Spencer などのファッションブランドが並ぶ階。METORO脇にある、カフェレストラン”Bakerzin”は、洋食メニューもさることながら、ミルフィーユやスフレ等、日本人にも人気のケーキが並びます。
 
Level 3  (地上3階)
【中央部分】
飲食店フロアです。日本人にもなじみの小籠包レストラン”鼎泰豊”や、MOS CAFEのスケールアップ版”MOS CAFE DININD”といった店舗があります。
 


飲食店を抜けて、吹き抜けのある中央部奥へ進むと、パーキング棟へ続く数段の階段があります。



【パーキング棟/P4】
シックな雰囲気のフロアには、高級感を感じさせるレストランが数軒並んでいます。フロアを進んだ前方左手にある板前さんのいる鮨屋”鮨清 SUSHI-SEI”。お値段はそれなりですが、”握り鮨定食”なるランチなら、¥1,000少々でちょっとした贅沢気分を味わえます。


Level 4  (地上4階)
【中央部分/Upper Level 3】
4階(Upper Level 3との表記も)は、”Remboelan"というインドネシア料理レストランのみのフロアで、3階中央部分から階段であがるようになっています。
サイドのデパートエリアとは連結されておらず、SOGO側もMETORO側も4階へは、それぞれのデパートの内部エスカレーターでしかあがれません。
 
【パーキング棟/P5】
この階には飲食店の他に、映画館”CINEMA XXI”があります。パーキング棟へも、中央部分の4階からは連結していませんので、中央部分3階の渡り廊下でつながっているレストランフロアP4からエスカレーターで、もしくはP1からのエレベーターであがります。


ここに限らず、ジャカルタの映画館、綺麗に整備され広々としていてなかなか良いです。平日日中などは特に、人影もまばらでほぼ貸し切り状態にて、ゆったりと映画鑑賞を楽しめます。

 
Level5  (地上5階)
【SOGO側】
5階はSOGO側にしかありません。そして、ここへもSOGO内のエスカレーターでしかたどり着けません。
 

この階で活用頻度が高いであろうと思われるのは、日本の書籍も取り扱う”紀伊国屋書店 (BOOKS Kinokuniya)” です。
 【HP】 http://www.kinokuniya.co.id/store


<まとめ>
 広い店内、日本人が良く利用している店舗を中心にご紹介しました。これら店舗を目印に、まずはモールの配置を把握し、ストレスなく快適な時間をお楽しみください。
*館内店舗情報などは、記事執筆時点での情報です。

<関連記事>
ジャカルタのMal(モール):基礎編 #1~モール内の店舗について~
ジャカルタのMal(モール):基礎編 #2~モール活用初歩の初歩~
ジャカルタのMal (モール) #1:PASARAYA(パサラヤ)
ジャカルタのMal (モール) #2:Sarinah(サリナ)
ジャカルタのMal (モール) #3:Grand Indonesia(グランド・インドネシア)
 

関連チップス

本音トーク!ジャカルタストレス#2
2017.11.14 By A.K.I 本音トーク!ジャカルタストレス#2
本音トーク!ジャカルタストレス #2by A.K.I 今回も乗りかけた船で、引き続きジャカルタストレス本音トーク第2弾!お付き合いください。前回はジャカルタにて移動・車関係でストレスと感じられる事柄をまとめてみましたが、続いてはその他日常生活におけるストレス事項を取り上げてみます。 いくら自身が慣れてきたと思っていても、どうしても傍目には、異国にいる外国人は目立ちます。だから、その差異につけこまれ ... 続きを読む
本音トーク!ジャカルタストレス #1
2017.11.09 By A.K.I 本音トーク!ジャカルタストレス #1
本音トーク!ジャカルタストレス #1by A.K.I 馴染みのない未知なる状況に遭遇し、その状況を避けては通れないとなったら?良い側面に目を向ける、長所を探すというのが最善の策でしょう。そんな想いから、”ここが素敵!ジャカルタ生活”という記事を以前書いたのですが、正直なところ、やはり日本とは異なる異国での生活、ストレスと感じることが実際にはたくさんあります。 あまりネガティ ... 続きを読む
ジャカルタのMal (モール) #5:Senayan City(スナヤン・シティー)
2017.10.27 By A.K.I ジャカルタのMal (モール) #5:Senayan City(スナヤン・シティー)
ジャカルタのMal (モール) #5:Senayan City(スナヤン・シティー)~疲れないサイズのお手頃モール~by A.K.I 前回取り上げたモール”Plaza Senayan”に続き、今回は通りを挟んでそのほぼ真向かいにある”Senayan City”をご紹介します。モールの中では比較的こじんまりとしていて、けれども他には入っていないような店 ... 続きを読む

関連タグ