今週のインドネシアチャート1位




















http://www.jakanavi.com/tips/index.cfm?action=list&tips_category_id=1



ニュース ニュース

2016/08/23 更新

全て新着情報セール
  • 【公益財団法人 日本アジア医療看護育成会】
  • 2016/08/23
  • 【ジャカルタ72年会】
  • 2016/03/26
  • 【ジャカルタのインターナショナルスクール|RAFFLES CHRISTIAN SCHOOL 【Pondok Indah】】
  • 2016/03/04
  • 【ジャカルタのインターナショナルスクール|RAFFLES CHRISTIAN SCHOOL 【Kelapa Gading】】
  • 2015/12/07
  • 【ジャカルタのインターナショナルスクール|RAFFLES CHRISTIAN SCHOOL 【Kebon Jeruk】】
  • 2015/12/07

簡易エリアMAP 簡易エリアMAP

投稿記事

居心地抜群ジャカルタのカフェ#5  by  A.K.I

2017/08/25 14:33

居心地抜群ジャカルタのカフェ#5
By A.K.I



 探せばまだまだ次々発掘されるジャカルタのカフェ。確認してみるとここ数年でオープンしたという店舗が結構多いです。自国のコーヒー豆の良さが再認識され、輸出用が大半を占めていたのが、近年国内での消費の動きも活発になってきているとか。コーヒーだけでなく、国産カカオ豆を使った"Pipiltin""Pod"といった自国のチョコレートブランドの製品も昨年頃からモール内など各スーパーにあっという間に陳列されるようになりました。自国の良い産品を国民が享受できていなかったのかという事実にハッとしたりもしつつ、まだまだ高価といわざるを得ないこれらコーヒーやチョコレートが、もう少し一般の人々に手の届く価格帯で供給される日がくるのは、いつになるのだろうかと考えてしまったりします。

 カフェに話を戻し、聞くところによると、起業のハードルはそれほど高くなく当たればかなり大きいということで、カフェを開きたいという若者が増えているもよう。ただし、人気を集めお店を維持していくのはそれは思う程簡単なことではなく、感じの良いカフェができたと思ったら、ふと気付いたときにはもう看板が外されてしまっているなんてこともちらほら。ジャカルタに限ったことではなく、東京など競争の激しい大都市ではどこでも同じとも言えますが、気に入った店舗は息長く続いてくれることを願いつつ、新たに居心地の良いカフェを発見するのもまた楽し。今回もまたジャカルタのカフェ、ご紹介します!


1. Tanamera Coffee



 2013年創業の、インドネシア産アラビカ豆に情熱を注ぐコーヒーショップと謳われているTanamera Coffee。コーヒー豆の赤いパッケージ、サーブされる赤いコーヒーカップが印象的です。バリスタになるための講座なども開講されているそうで、コーヒーをおいしく飲むということへの思い入れが感じられます。
 個人的に、路面店が落ち着けて好きなので、Kebayoran店に行ってみましたが、赤と茶色で統一された少々レトロ感漂う空間はなかなかの居心地。現在ジャカルタ市内・近郊に5店舗。コーヒー豆の種類や焙煎の仕方でコーヒーの風味は幅広いので、お好みの風味があるかどうかお近くの店舗で一度お試しください。

WebSitetanameracoffee.com
 
Tanamera Kebayoran
住所:Jl. Ahmad Dahlan no.16 Jakarta Selatan 12130
電話:021-7278-6111

 
THAMRIN CITY OFFICE PARK
住所:Jl. Kebon Kacang Raya Blok AA07, Thamrin, Jakarta Pusat
電話:021-2962-5599 / -5678
 
Summarecon Scientia Square Park
住所:Jl. Scientia Boulevard No. #GV-09, Serpong, Tangerang
電話:021-2917 1233
 
Lobby One Pacific Place
住所:Jl. Jend. Sudirman Kav 52-53 SCBD, Level B1, Jakarta Selatan
電話:021-5797-3798
 
Pantai Indah Kapuk
住所Ruko Gallery 8 No. EK-EL Jl. Pantai Indah Utara 2, Pantai Indah Kapuk, Jakarta Utara
電話:021-3005-1614


2. Woodpecker Coffee



 こじんまりとした、どちらかというとローカル寄りな気楽な地元カフェといった感じのこのカフェ。2014年にローカル農家のコーヒー豆を使った品質の良いコーヒーを提供しようとオープンされたそう。道路沿いにめぼしい看板も目には留まらず、主張しすぎない自然なその存在に、私も一度通り過ぎてしまったくらいですが、Woodpecker(キツツキ)のマークが目印。

 店内は長テーブルに相席な感じですが、昼間訪れた時にはノートパソコンに向き合ってる若者がちらほらで、そこまで混みあっている感じも無し。今時のカフェはどこも、分煙になっているところが多いですが、ここはガラスで仕切られた喫煙ルームがそこそこ広めな印象で、その時はどちらかというと、喫煙ルームが満席な感じではありました。愛煙家にはありがたいスペースなのかもしれません。



 ローカル感強めなカフェではあるものの、日本の雑誌が並べられていて、日本のカフェを意識している感じが漂うところに興味惹かれ、今回ご紹介を。ローカルカフェで日本の雑誌を手に取ってみるというのも、少し気分が変わって楽しいです。



住所:Jl. Panglima Polim V No.23, Kebayoran Baru, Jakarta Selatan
電話:0
21-2930-5356
Website:http://www.woodpeckercoffee.com/



3. Koultoura Coffee



 カフェを探していると、KemangやSenopatiなどお洒落なショップエリアと言われる南ジャカルタ近辺にどうしても偏りがちなのですが、淹れたてのおいしいコーヒーを提供する居心地の良いカフェを西ジャカルタにと、2013年にオープンしたというこのカフェ。周辺の住民が気軽に立ち寄れるようにとの、カジュアルなロゴや店内に描かれた動物のキャラクターに、気分がなごみます。



 白い壁に掛けられた絵が一つの世界観を生み出している、2階建てのこざっぱりとした明るい店内で、キュートな動物キャラクターを背景にセルフィーに夢中なインドネシア人もたくさん。時がゆるやかに流れていく感じがします。



 コーヒーについての理解を深めるべく、スタッフの教育にも力を入れているとのこのカフェ。西ジャカルタエリアでほっと一息つきたくなったら、立ち寄ってみてください。

住所Jl. Taman Ratu Indah Blok AA2 No.33, Kedoya Utara, Jakarta Barat
電話:021 29520310




4. MISTER SUNDAY



 道路沿いの素朴なコンクリートの建物を見上げると、その2階に大きなガラス張りのスペースが目に留まります。階段を上り扉を開けると、そこが2016年にオープンしたカフェ、ミスター・サンデー。そのオープンなナチュラルテイストの空間に、気分もなんだか開放感を得られます。



 コーヒーこだわり派には嬉しい、豆と抽出方法を好みでチョイスできるドリンクメニューや、アジアンテイストとうまくミックスされたオーストラリアン・カジュアルな料理の数々は、朝食からティータイム、軽めの夕食までどのシーンにもマッチ。シンプルなプレートに盛り付けられ運ばれてくる料理はどれも食欲をそそります。

住所Jl. Cikajang 30, Kebayoran Baru, Jakarta Selatan
電話:021 7211189
Website:https://www.mister-sunday.com/


5. STARBUCKS RESERVE BAR ★/R



 ひと段落着いた頃でしょうか、東京の新名所”GINZA SIX”にも出店されているSTARBUCKS RESERVE BAR ★/R。全世界展開とみえ、ここジャカルタでも続々と出現しています。希少なコーヒー豆という扱いのSTARBUCKS RESERVE。こだわりの豆をこだわりの抽出法で一杯ずつバリスタが目の前で淹れてくれるという贅沢さが、満足感を倍増させてくれます。



 通常のSTARBUCKS店舗の一角に設けられた特別のカウンターで、SIPHON・CHEMEX・POUR OVER・COFFEE PRESSから好みの抽出法が選べます。迷ったらバリスタに気軽に相談。
 上の写真は、数か月前にとあるレストランが閉店したと思ったら、その跡地にできた店舗。前身がレストランだっただけあって広々スペースでくつろげます。

Starbucks Reserve Pakubuwono
住所:Jl. Pakubuwono VI No.10, Gunung, Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan


 店舗が異なるとがらりと雰囲気が異なり、下の写真はPlaza Senayanモール地上階のSTARBUCKS内に設置されたReserve Bar。シックな落ち着きがあって、個人的にはかなり好みな雰囲気です。その他Grand Indonesia モールにも入っているとのことですので、店舗の違いを味わってみるのもまた楽し、です。



Starbucks Reserve
住所:Plaza Senayan 1st Floor
Jl. Asia Afrika No. 8, Jakarta Pusat



<まとめ>
 いかがでしたか?まだまだ見つかるジャカルタのカフェ。一杯のコーヒーと言っても、選ぶ豆、淹れ方、ホットかアイスか、ブラックかミルク入りか、そして、どんな環境で飲むかで全く違ったものになります。その時々の気分に合わせて、とっておきの時間が過ごせるカフェ探しのご参考になれば幸いです。

併せてどうぞ。
意外にも!? 居心地抜群ジャカルタのカフェ
居心地抜群ジャカルタのカフェ#2
居心地抜群ジャカルタのカフェ#3
居心地抜群ジャカルタのカフェ#4
*記事執筆時点での情報ですので、店舗情報は訪れる前にご確認ください。

 

関連チップス

《イベントPickUp》2017年9月6日~9月28日:世界報道写真展2017
2017.09.07 By A.K.I 《イベントPickUp》2017年9月6日~9月28日:世界報道写真展2017
《イベントPickUp》2017年9月6日~9月28日:世界報道写真展2017The World Press Photo 2017~世界報道写真展2017~ 国境を越えて世界各地で毎年展開されるこの写真展、皆さん足を運ばれたことはあるでしょうか?この写真展、日本でも6月中旬から東京都写真美術館での展示を皮切りに、現在各地を巡回していますが、昨年の実績では、1年を通じて世界45カ国約90会場で開催さ ... 続きを読む
ジャカルタでアートなくつろぎ
2017.09.04 By A.K.I ジャカルタでアートなくつろぎ
ジャカルタでアートなくつろぎby A.K.I 大渋滞で移動も億劫になってしまうジャカルタ。できることなら、最低限の移動ストレスで、複数の満足感が得られる場所があると理想的ではありませんか?その一つとして、何でも揃うモールも当てはまらなくはないですが、もっとリラックスした気分になれる、アート鑑賞とお食事という2つの優雅な時間を楽しめる、そんな場所を今回は集めてみました。 心地よいカフェが探せば次々と ... 続きを読む
《イベントPickUp》2017年8月10日~9月17日:ジブリの世界ジャカルタ展
2017.08.15 By A.K.I 《イベントPickUp》2017年8月10日~9月17日:ジブリの世界ジャカルタ展
《イベントPickUp》2017年8月10日~9月17日:ジブリの世界展The World of Ghibli Jakarta Exhibition~ジブリの世界ジャカルタ展~ インドネシアにジブリがやってくる!これまでの日本や台湾での展示会と比べても”世界最大規模””東南アジア初開催”ということで期待度の高かった本展示会がいよいよスタート。 しかし ... 続きを読む

関連タグ